story13.肉体の解放/病気の原因は勝てない戦いに挑み続けたから


参考文献


自律神経失調症になり
癌になり
更年期に悩まされ
腰痛が何か月も治らず
膝が時々痛む





私の肉体は悲鳴をあげていました。





人生の選択は2択しかない

愛か。
恐れか。





頑張りは恐れ

何かを頑張っているとき、潜在意識では何かを恐れている



私はお金の未来不安がありました
お金を失うことが怖かった





だから仕事を頑張る



勝てない戦い

潜在意識は顕在意識の何十倍もの力を持っています




つまり潜在意識と顕在意識が戦えば、潜在意識は圧勝。





私は長年の間、

顕在意識で潜在意識の恐れと戦っていたのです







一時的に勝ったような現象がたまにおきるからそれをやめられなかったのです。





パチンコで1回勝った経験のありやめられない人と同じです






戦って、戦って、戦って、、、
でも勝てない。





そして精神は疲労し、見えないストレスによって肉体も病気になっていく





自分を褒めてやりたいのは、2016年の自律神経失調症により立ち止まったこと。





何か変えなくてはならないと気づいたことです




そこから4年
苦しかった





私はようやくそれを理解し安心して今ここにいるのです



愛か。恐れか。

今目の前の選択で、




愛が動機か



私の得になるか(恐れ)が動機か




たったそれだけでいいのか!
答えばこんなシンプルだったのか!





それに気づきその行動に変えると





まず膝の痛みや腰痛が無くなっていく現象を体感したのです。





潜在意識の恐れが、肉体と繋がっている。





あとは放っておいても病気は良くなっていくのがわかるのです




気づくと私は頑張るのをやめていました




恐れは愛の前には存在する事ができないのです


coco/sora website

ひとり女性起業家の集客コンサル&コーチ熊佳世

0コメント

  • 1000 / 1000

メンタルエステコーチ熊佳世

サロンオーナーの悩み解決に導く
POINTS OF YOU®メンタルエステコンサルティング


●すきなこと
旅、エステ、心理学、癒し、こころのこと、犬、自然、海、経営、販売、チャレンジ、冒険、成長、人と関わること、コミュニケーション、自由、創造、統合、スピリチュアル


1972年生まれ名古屋出身、鎌倉在住
エステ歴28年以上
講師歴18年以上
コンサルティング実績600名以上


●保有資格
シデスコ
AEAJアロマインストラクター
日本エステティック協会認定講師
〃 T.E.A
NLPラブプロファ