私が私を大切にした方法

おっさんみたい(๑˃̵ᴗ˂̵)笑
11歳の♂だからおっさんか。
こんにちは😃
今日もブログ開封ありがとうございます。




私はとても今幸せです。
3年前もとても幸せだと思っていました。




いま何が幸せか、って

よく眠れること

です。





3年前、私は自律神経失調症になり
睡眠がうまくできなくなりました。





それでもその頃とても幸せに感じていました。





大好きな夫と仲良しだったし、
仕事も多くの依頼が来てみんなの役に立てていたし、
それによってお金も沢山受け取っていたし、
お客さんや仲間や友人と大好きな人に囲まれていたし、
家族もみんな健康で安心だったし、
休みもしっかり取って旅行などもしていた。






どこをとっても幸せなんだけど
睡眠できない辛さって

本能的な三大欲求を満たせない

ってこと。




私を一番に大切にしていなかった



その頃の私は

朝は早く起きるべきだ

と、毎朝早起きしていたし



売上は継続して上げ続けるべきだ

と売上を落とさない様に頑張っていたし




人の役に立つべきだ

と自分よりもお客様や周りの人のために動いていたし





行動すべきだ

と何でも後回しにせずすぐに行動に移していた





snsをみまくり、
自分も営業活動のために投稿しまくり
コメント返しも忘れない




効率よく仕事するためにいつも「ながら」もお手の物。




仕事は楽しかった

だから

やらなければ

なんていう意識なんてありませんでした。



それはもう

やりたい

でした。






私はポジティブすぎた。




私が

私の本当にしたい

がわからなくなってしまっていて

私の本当にしたい

を無視していました。






だからこの2年間

ネガティブな感情に蓋

をしている自分に気づき
それを味わって怒ったり泣いたりした。




そしてそんな自分でも大好き!
と口に出して言ってみた。





熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

0コメント

  • 1000 / 1000