病気の原因《無意識の自己否定》

講師育成をした名古屋の里佳ちゃんから講師デビューと、法人化の報告のLINEが📩



どんな形であっても、なりたい自分になるために果敢にチャレンジする姿は嬉しいですね(˶‾᷄ꈊ‾᷅˵ )♡





こんなのを見ると他人はみんな、いきなり成功したと勘違いする。




でもみんな同じです。






失敗してもいい

やってみる





そもそも失敗を恐れていない。
失敗を失敗とは思っていない。
ただの過程です。

さて今日も

月商60万起業術

女性ひとり起業家の集客問題を解決します٩(ˊᗜˋ*)و








人の悩みは3つしかない
  • お金
  • 人間関係
  • 病気





問題はそれをどう捉えるか






私も2016年に

自律神経失調症

という病気を患いました。





当時東京でエステサロンをしていて仕事は順調。






売上は安定して150万円以上はあったし、お客様や仲間、家族にも恵まれて仕事もプライベートも楽しかった。





土日祝休みで夜営業もなくしっかり休みも取っていました。





ストレスはない

そう感じていました。





自覚のないストレス
自律神経失調症になった時、病院で原因はストレスだといわれました。





薬に頼りつつも(西洋を否定せず)
自然療法も並行して探して徐々に断薬して2カ月で完治できました。






当時納得いかなかったのは

ストレスという原因について。






ストレスなんてない!
悩みもなくこんなに幸せなのに!!





結果を追っていたこと


当時の私は経営者として数字を創ることをとても大切にしていました。




現在もその考えは決して悪いことだとは思っていません。





しかし当時は

結果を追っていました

その結果とは色々あります。





一番は

●仕事で売上を立てること

他にも

●人間関係を良くすること

●病気を治すこと






つまり三大悩みと言われる全てにおいて《結果を追って》いたのです





●売上を上げたい!そのための行動は?

●人間関係を良くしたい!そのための行動は?

●病気を治したい!そのための行動は?






何かする(行動)こと

が全てだと信じて止みませんでした。





自分に×をつけていた

つまり逆転に「×」をつけていたのです。




●売上をたてられない私=×
●人間関係が上手くできない私=×
●病気である私=×






これは

無意識レベルの自己否定






自他共に自己肯定感が高くポジティブだった私。





でも今ならわかるのです。
無意識にしていたこと。





◯をつけている自分の理想。
  • 売上がたてられる私◯
  • 人間関係が上手い私◯
  • 健康な私◯




出来ている時は嬉しいのだけれど
無意識に反対の自分に×をつけている…




×になってはいけないと思っている







無意識に自己否定していることは

ストレス 

だったんだ…



過去の腐った実(結果)から何かに気づくこと

は、「今を生きる」ことになります。





今を生きる

と結果は後からついてくるようになります





coco/sora website

ひとり女性起業家の集客コンサル&コーチ熊佳世

0コメント

  • 1000 / 1000

サロンオーナー集客解決コーチくまかよ

ここそら熊佳世(くまかよ)
自分を大切にし起業家としてのあり方を磨くサロンコンサルティング



●すきなこと
旅、エステ、心理学、癒し、こころのこと、犬、自然、海、経営、販売、チャレンジ、冒険、成長、人と関わること、コミュニケーション、自由、創造、統合、スピリチュアル


1972年生まれ名古屋出身、鎌倉在住
エステ歴28年以上
講師歴18年以上
コンサルティング実績600名以上


●保有資格
シデスコ
AEAJアロマインストラクター
日本エステティック協会認定講師
〃 T.E.A
NLPラブプロフ