いま「ある」に気づく

タイバンコクに来ています。


「グリーンカレー」というワードが表記されてたから頼んでみたら…

グリーンカレー味のチャーハン 

だった!(๑˃̵ᴗ˂̵)笑



また一つ新しい体験(人゚∀゚*)
٩(๑>∀<๑)۶わーい





駐在妻って知ってますか?

さて、バンコクで、とある駐在妻の会に参加させてもらえる事となりました。





色々知らなかったんだけど、
旦那さんの仕事で海外に住む事になってしまった妻たちは、

駐妻のビザ

で移住すると

働く事が許されない

と知りました。






専業主婦が大好き!向いてる!

…な人ならそれを喜ぶ人もいるけど

働きたい

そう思う女性の方が今は多い。





それはボランティア(お金を受け取らずに働く)であっても許されない世界である事を知りました。





例えば私の様に起業家で、さらに日本にいれば

自宅で何か仕事する

事も可能ですよね。




私はオンライン講座をしてるけど
  • パン教室をしたり
  • ピアノの先生だったり 
  • エステサロンや
  • 占いでもいい


勿論!起業しなくても
  • パートに出たり
  • 会社員のままフルタイムで働く人も多い


つまり日本にいれば「働く選択肢」が沢山ある訳です。




駐在妻はそれが出来ない

しかも環境というストレスもある。




そんな生の声をタイバンコクで聞いてきました。




ふと思い出したこと
20年くらい前、東京のエステサロンに勤務していた頃、栃木県から出てきた同僚がいました。



彼女は毎日のように

「栃木はよかった」

「東京はしんどい」

と呟いてました。




しばらくして彼女は会社をやめて栃木に帰りました。





すると彼女は

「東京は良かった」

「栃木は何もねー!」

といつも言う様になりました。





大半は「今ない」が気になる
これは日本にいても駐妻で海外にいても同じで、

その人の在り方でしかない





駐在妻をやっていても「いまある」に着眼してる人たちも沢山いるし、
日本で自由な妻であっても「いまない」ばかりに不満を抱えている人もいる。




本当は
「コト」は関係ないのかもしれません。



「今ある」に気づく
人は「今ある」に気づくだけで一瞬で幸せになれる。




私はある駐在妻の方に質問をしてみました。

「ご主人が日本に帰れる事になったとします。帰らなくてもいいとします。ご主人の給料はそのまま。あなたが選択出来るとしたらバンコクに残る?それとも日本に帰る?」





すると彼女はこう答えたのです

「こっち(バンコク)がいい!」





私はこの瞬間「やった!」と思いました。





理由を聞くと様々ありましたが、そんな事はどうでもよくて
彼女が「今ある」にきづいた!
そんな瞬間だったのです。




私は彼女に何も告げずそのまま別れました。

ただ質問してみただけです







彼女が「今ある」に気づいた瞬間

それは1%くらいの小さな気づきかもしれない。




彼女のストレスはまだまだきっと続くとも思います。






それでもほんの僅かでも、

私は彼女の役にたてた。






偶然現れた目の前の人に

私の命を使う事

ができた出来事だったのです




私の使命

私の使命は「心の解放」であることにここ1年でわかり、今はただただそれに命を使う様にしています。





それにコーチングというスキルを使っても使わなくてもどっちでもよくて、


仕事であってもプライベートであってもよくて、


お客さんでも友達でもたまたま出会った人でもよくて、


何とか気づかせよう!とか力む感じでもなくて、


気づいても気づかなくてもよくて、


ただ聞くでも、一方的に喋るでもよくて、

ゆるーく何となく私の命を使う








また一つ、経験を積ませていただけたタイバンコク2日目でした。




沢山のありがとう

参加させていただいた会は

駐在妻の心を解放をする素晴らしい会

でした。




私は駐在妻でも無いのに参加をご快諾くださりありがとうございました。





素晴らしい主催の方たち、
そしてご縁で出会えた参加者の人たち。





未来の私はきっと思う

あの時の出会いがきっかけで…!






そして思うはず。
「カヨ、よくあの時行動した!わたし偉いぞ♡わたしありがとう♡」





私の直感さん♡
いつも私に人生の地図をありがとう♡


熊かよ

女性ひとり起業家の集客&amp;売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&amp;スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

月商60万起業術/鎌倉ここそらwebsite

ひとり女性起業家の集客コンサル&コーチ熊佳世

0コメント

  • 1000 / 1000

月商60万起業術/鎌倉ここそらwebsite

《月商60万起業術》女性ひとり起業家の集客売上問題を解決!マンツーマンオンライン講座