自宅開業まずは何するの?

ギグス♂の後ろ姿がなんか笑えるwww
ゴロゴロしているのは私似です💞




さて、これから自宅などでエステサロンをはじめたい。
でも何からしていいの?!
そんな質問にお答えします。




まずは税務署に行ってみましょう!


  • ベッドを買う
  • 化粧品を揃える
  • 学校にいく
  • 価格表をつくる
  • メニューを考える
などなど…
やる事は沢山ありますが結構忘れがちなのか

税務署への届出




  • うちはまだ儲けがないから
  • 自宅の小さなサロンだから
なんて、

言い訳にも理由にもなりません




なんとなくやらなきゃいけない事がわかっていても…

  • なんか税金払いたくない
  • なんか面倒くさい
  • よくわからない

なんだかんだで後回しになりがちなのでまずここからやってみてはどうでしょうか(^^)
「自宅でサロンをはじめます」
と受付で言うだけです。




愛の波動

はこういうところも関係してます。
自分さえ良ければ
という発想ではそもそも高い波動のお店にはなり得ませんね!




そんなに難しくないし
税務署や申告会など教えてくれる所は沢山あります。



1年目はまず赤字で税金はありません。




そのためにも投資した諸経費は過去3年分はとっておきましょう!
節税と脱税は全く意味が違います。






熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

0コメント

  • 1000 / 1000