浅い幸せの中で生きてきた

あー。
北海道にいきたい。
いや、いく。
さて、
私は長年、自分のエゴをくすぐる

浅い幸せの中

を生きてきました。





誰かに認められる

事での喜びで満たしていました。





すごいね

そう言われて嬉しいから
ますます頑張り

もっと「すごいね」

と言われるために
さらにさらに頑張りました。





するとどんどん

結果

が出るもんだから
また周りに「すごいね」と言われました。




当時の私にとって
これは凄く幸せな事でした。




周りが「すごいね」と言うから、
私自身も「そうなんだ!私はすごいんだ!!」と思える様になりました。




それはやがて

自信

になりました。




それはとっても

薄っぺらい自信

でした。
だって自信とは、

自分を信じること

だから。





周りからの評価

ではなくて

自分が自分を信じられるか

が本当の自信です。





薄っぺらい自信を疑いはじめ、
あれこれ試すことにしたのです!

自分を信じる実験



それは、

えいっ!と何かをやめること

でした。




例えば、
会社員であることをやめる事とか。

全ての収入源を捨てる事とか。

私がしたのはそんな事です。




これは私の実験です




大きなものを手放す時に

自分を信じること

が毎回試されます。





◯◯だからやめれない
色んな言い訳してるけど
結局は

自分を信じてない

って事でしょ?




それじゃ、もちろんだけど

周りも自分を信じてくれないよね

当然!当然!(*´∇`*)





集客出来ない?!
当たり前じゃーん!(*´∇`*)





自分を信じてないなら
周りからも信じてもらえないよね。
そんな不信な場所にいくー?!
わざわざお金払ってーー?!
いかない!いかない!
私なら絶対いかない!!



集客方法学んだってムダムダ!
それより

自分を信じる行動

をすれば結果はついてくる





自分を信じる行動は何するって!?




そりゃその握りしめてる(執着)のを

やめるんだよ!!







私が見る限り
殆どの人が執着してるものは

お金

ですね!(人゚∀゚*)






熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

0コメント

  • 1000 / 1000