インナーチャイルドの癒し



私のインナーチャイルド

辛かった子供の頃の思い出を出すとインナーチャイルドを癒す事ができます。



私は少し大人になった18歳の時の話


高校生だった私は、両親の喧嘩で目が覚め朝から不機嫌でした。



1階におりて朝食をとっていると横で両親が口喧嘩



その隣のドレッサーで銀行員だった姉はメイクをしていました。



私も姉も終始無言。
でも急に姉が泣き出したのです



怒り

私はこの姉の涙で何かが爆発しました。
テーブルをひっくり返し、茶碗を床に投げまくり割り続け何かを叫んでいました




大人になって振り返ると私は姉が大好きで、「いつも元気で笑っている姉を泣かせた両親」という怒りが内側から湧き上がったのです







0コメント

  • 1000 / 1000

ここそら熊佳世(くまかよ)

ここそら熊佳世(くまかよ)
自分を大切にし起業家としてのあり方を磨く起業経営コンサルティング



●すきなこと
旅、エステ、心理学、癒し、こころのこと、犬、自然、海、経営、販売、チャレンジ、冒険、成長、人と関わること、コミュニケーション、自由、創造、統合、スピリチュアル


1972年生まれ名古屋出身、鎌倉在住
エステ歴28年以上
講師歴18年以上
コンサルティング実績600名以上


●保有資格
シデスコ
AEAJアロマインストラクター
日本エステティック協会認定講師
〃 T.E.A
NLPラブプロ