講師の方必見「志」

講師業に就いて16年目に突入しました。



私は小学校2年生のころ、
「小学校の先生になる!」とよく言ってました。



日曜日には先生宅へ遊びにいってテストに赤ペンで○を打つ手伝いをしていました
(今思えばただの迷惑!いい先生だったなぁ。瀬戸先生!)



講師に必要な志
講師育成の仕事をするようになって
一番聞かれるのが

スクール集客について

なんですね。





その方法(やり方)ももちろん色々あるのですが、
こちらもやはり

在り方ありき





先日も
「毎期スクールを満席にしてきたのはどのようにしてきたの?」
と友人に聞かれました。




様々な伝えたい事がありますが
やはり一番に、

だと思っています。




言い換えると

何が一番伝えたいの?

です。





私は2016年までエステスクールをやっていましたが、

最も伝えたい

のは解剖生理や技術ではありません。
それは志ではないからです
(それもちゃんと伝えるのですが!です!)
現在行っている
こちらのテキスト作りの際にも
まず志から書き出します。


私が伝えたいのはこの3つでした
  • 失敗してもいい
  • 自分で考える
  • やってみる


とくに2つめの「自分で考える」は一見優しさが足りないと感じるかもしれません。





しかし受講日当日(目先)に満足してもらう事ではなく、
卒業後に自立した起業家になってもらい、うちに来なくてもいいようにしたいのです。





こころ起業塾に長く通ってもらえるように仕組むのは実は簡単なんですね。
受講者を依存させればいいのですから。




でも私の志はそこにありません。




講師の方へ
あなたの志は何ですか?






熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

0コメント

  • 1000 / 1000