悪い結果が出た時がチャンス!

熊﨑かよ

鎌倉駅西口より徒歩5分
女性起業支援.レンタルスペース株式会社ここそら

一番左にいるパキラにちゅうもーく!
今日はこのパキラくんに教えてもらった「あり方を育てる」お話です


枯れた事がなかった
私はこのパキラを15年以上前に自分で買いました。


パキラは比較的強くてなかなか枯れない品種。



それほどちゃんと育ててなくてもたまに水をあげていれば

少しづつ大きくなっていきました




15年たって外に出される
先日の朝、
いつもの様に庭の水やりをしていました。



すると急にパキラが枯れたのです。



ほんと、急でした!
一気に葉が全て落ちました。



結果から原因を探る
あり方を磨くための基本は

結果に右往左往しない



出た結果にはちゃんと意味があるんですね。



枯れた、という結果から見えたもの

結果に右往左往すると
なんだか寂しくなるんですね。



私も急にパキラが枯れて、なんだか今年の縁起が悪くなった様な気にすらなってしまったんです。一瞬。


信頼と自信

でも何となく
何となく
春になったらまた葉が出る気がしたんです。



15年も一緒にいたから何となくわかったんです。



きっと、根っこはしっかりしてるんだから。
という信頼。



そして15年間、
自分がしてきた事への自信です。



自然とは
今日ぼーーっと庭を眺めてました。



すると…

ハッ!!!!

となったんです。



このパキラは、15年たって

初めて庭(家の外)に置いたんですね。

それは昨年の春くらいでした。




そして春から秋にかけて

驚くほどに大きくなった事を思い出したんです!





太陽がいーーっぱいあたり、
自然の雨がたくさん降りました。
それによってミミズや団子虫も沢山植木鉢の下に出てきました。




それは

とっても自然

だったんです。


冬に枯れるのは自然だった
私は何とか結果を出そう出そう、
出た結果をそのまま維持しよう、しようと頑張っていた事に気づかされました。



お店の売上もそう。
上がったり下がったりするし
繁忙期も閑散期もある。



人生もそう
いい時と悪い時がある。



悪い時は騒がず焦らずただじーーーっとまた上がるのを待てばいい。




バイオリズムも
心電図も
周波数も
自然界のを山と谷も
呼吸も
新陳代謝も
陰陽も



上がったり下がったり
出たり入ったり
それが自然なんだなぁ。と。

'気づき'は心の安定
何かの結果
つまりいいリンゴが実った時も
腐ったリンゴが実った時も
自分を見つめる時間を取ると

気づき

がおこります。



人は気づくと

勝手に行動が変わる





すると次出る結果は

前より良くなってる





それがらせん会の名前の意味です。




今日も何かに気づいて昨日の自分より上昇しよう!




まとめ
  • ぼーーっとする時間ある?
  • 悪い結果をどう捉える?

0コメント

  • 1000 / 1000