理解したと出来るは雲泥の差がある

8歳までの自分

って何が一番楽しかったんだろうね!



私は末っ子でありながら

面倒をみる

ってのが大好きだったよ(人゚∀゚*)



あとね、とっても

怖がり

だった!
さて、起業家の方なら

どこかで勉強会に参加

なんて経験、一度はある方も多いのでは?





私もこの8年間、たーーくさんの勉強会やセミナーなどに行きました。





それは技術的な事であったり、
経営やマーケティングの事であったり様々。
内容は何であってもいいのですが
凄く大事にしている事があるんですね。




それは

理解して満足しない

ってこと。





もっと酷いと

行っただけで満足

しない事。





(まー。ダイエットグッズなんかは注文しただけて満足しちゃって使わない、なんてのが私にはよくあります꒰꒪꒫꒪⌯꒱)
とあるセミナーで講師の言ってる事に物凄く頷き、納得し、メモして理解する。




で、





…はー!

よくわかった!

と思って、帰ってから何もしない。
=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)ちーん。





または

すぐにやるけど続かない

とかね。
ここそらで主催しているらせん会を継続しやすいスタイルにしているのは




参加してまずはインプット。
そしてらせん会の中でアウトプットして意識にしっかりと入れます。




そして、

次の会までの1ヶ月でも意識する

事でハッ!と思い出す瞬間を味わってもらいまた意識を上げる。




強制的な宿題がある訳ではなく

意識して

もらうだけで違ってきます。





また忘れそうな1ヶ月後にらせん会があります。

そして私たちは参加者に質問します。
「この1ヶ月どうでした?」




その質問で参加者の脳はまた動き

意識がまた上がります

あり方を

磨き続けるから

現実が変わる





種を蒔いただけでは変わらない。





根(あり方)に意識を向き続けるから
水をやろう(行動)とします。





根(あり方)がどんどん増えていくから、
結果は当然の様についてくる。
芽が枝葉となり、
花がつき実がなる(結果、具現化)。
らせん会 には愛しかありません。




一度来てみて違ったな、もアリ。
いいけど今じゃないな、もアリ。
続けてしばらく休もう、もアリ。
ずっと続けたい!も勿論アリです。





私たちの望みは参加者と共に

精神的豊かさを育むこと




物質的豊かさもしっかりと受け取り、参加者の周りの人たちへも還元していく。




お金、
健康、
人間関係、
未来不安…

様々な問題があるからこそ、その豊かさを育め受け取れます。





熊﨑かよ

●提供サービス「月商60万起業術」
マンツーマン/オンライン講座
グループ/鎌倉リアル講座
●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務/30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン起業/3か月予約待ちサロンを創る
40歳:一般社団法人設立 代表理事就任
41歳:株式会社設立 代表取締役社長就任
45歳:成功している事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

0コメント

  • 1000 / 1000