セミナーという形をやめたくなった

熊﨑かよ

鎌倉駅西口より徒歩5分
女性起業支援.レンタルスペース株式会社ここそら

昨日、大好きな真純さんと打合せ

そこで同じ感覚になってる

話になりました。




それは昨年までやっていたセミナーという形(発信側と受け取る側がいる形)に違和感を感じ始めました。




私がセミナーする事も。

私がセミナーを受ける事も。





横に繋がる(シェア)感覚

に惹かれる様になり
段々と、自然と、
そうなっていくんだ…
そう感じたのです。



受講者側であっても何かをシェア(発信.アウトプット)する事で腑に落ちるから

沢山喋って欲しいと考えてます


2ヶ月に1回、レンタルスペースここそらで真純さんがファンジョイカフェを開く事になりました。



初回は11/20です。




真純さんは先月アメリカセドナへバシャールに会いに行き
その事を@LINEでシェアくださってます(毎朝これ見るの楽しみです!)

______________________________

真純さんの@LINEより

今に生きることです。
あなたが、今に生きれば生きるほど、あなたはそのエネルギーの輝きをまわりの世界に放ちます。
そうすると、人々もその波動に気づきやすくなり、それは可能なんだ、と思えるようになるのです。
(バシャール)
ーーーーーーー

おはようございます(^ ^)
セドナから帰る飛行機のなかで、
ワクワクすることだけで生きてみたら、どうなるんだろう?
よし!人体実験してみよう✨
そう思ったのが、ちょうど1ヶ月ほど前のこと。
あれから私の意識は、今のワクワクにフォーカスされるようになりました。


それでもまだ、完全ではありません。
瞑想をしていると、まだまだ意識があっちこっちいってることに気づかされます。
そのたびに、今ここに戻す、それの繰り返しです。


昨日、シェアしたカフェ構想。
実は、私はカフェがやりたいわけではありません。
伝える側、受け取る側というように、セミナーというあり方にどうもワクワクしない自分がいました。

このクリエイションの時代に、ただ受け身でいるだけのセミナーという形態を提供するのは、もったいないと思ったからです。


私が今、もっともワクワクするのは、新しい時代の生き方を自分が体現すること。
そしてそれをシェアすることです✨


もし、それぞれのなかに等しくパワーがあるのなら、私のワクワクをシェアすることは、それぞれのなかにあるパワーを思い出すきっかけになる。
そして、イマジネーションも広がり、
自分もやってみたい!やってみよう!と一歩を踏み出すきっかけになるはずです。


そんな人たちが集まって、ワクワクすること、好きなこと、宇宙のこと、心のことを話す場ができたら、それだけで、そこはパワースポットになると思いませんか?



新しい時代のテーマでもある、ゆるむ、リラックス。
これを同時に体感できる場をつくりたい✨
そんな思いから、カフェのような場所で、美味しいものを囲みながら、皆さんと交流できる場所を作りたいと思いました✨


月に1日だけ、鎌倉と千葉でオープンするカフェ☕️
おしゃべりしたり、ご飯食べたり、瞑想したり、寝っ転がったり♡笑笑
みんなと一緒にそんな空間を楽しみながらつくっていけたらうれしいです。


今ここにいれば、必要なものはすべて与えられます。
それをリラックスして、信頼して受け取っていきましょう✨
今日も素晴らしい1日をお過ごしくださいね!
小林真純

0コメント

  • 1000 / 1000