井戸は年中18度なのに夏は冷たく冬は暖かく感じる

寝室をつぶしてプライベートスペースが狭くなったのに妙に落ち着くこの頃です(˶‾᷄ꈊ‾᷅˵ )♡




さて、タイトルの

井戸水はいつも18度

というお話がアドラー心理学の本に書いてありました。




同世代以上じゃないと井戸水の例え話はわからないかも笑




私の子供の頃はまだ井戸水がある家もあって(おかげて私の胃腸にはピロリおったけど!)

夏は凄く冷たくて冬は暖かい水

が出て嬉しかった。




でも本当は年中変わらない18度なんだって。




何の話かというと

色眼鏡で見ている

事は真実とは違うってこと。

私は自分が色眼鏡でモノゴトを見ていると気づいた瞬間から幸せになりました




何か人に腹が立つときはいつも自分の色眼鏡に合わない時。


  • 何でそうなるの?
  • 何でそんな考えなの?
  • 何でそんな事言うの?
  • どうしてわかってくれないの?
  • そんな考えはおかしい!




それを周りに主張して同調されれば嬉しくて、それが多いと

やっぱり私は正しかった

と安心する。




世の中の正しさは多数決

多数が正しくて
少数が間違ってる


…わけじゃないのにね。

私は歪んでる

私は色眼鏡をかけている

そう認識したら
違った意見を受け入れられるようになった。




真実は18度
冷たく感じるのも
暖かく感じるのも

私の感覚

なんだ。




熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

0コメント

  • 1000 / 1000