スキップしたくなる所へ


鎌倉は、
夏のような日差しの金曜日です


今日もワクワクな1日のスタート!٩(^‿^)۶
夜は22〜23時に寝て、
朝日を浴びて起床する。
3年位は続いている私の習慣です。


遅寝遅起きだった以前に比べて短時間で効率よく仕事出来るようになりました。



さて、今日は私の「スキップ」の話。



いつからか、

スキップしたくなる

という感覚を持つと上手くいく事がわかりました。




スキップ=潜在意識が喜んでいる





大人になると色々我慢出来るようになります。




私は我慢を我慢と思わない程、
何でも楽しめる素晴らしい大人になってしまいました。
だってみんないい人だし。
悪いとこあっても、こんないいとこもあるし。



その通りです。
でも相性というものは人の良さとは無関係。




また人ではなく場所であっても相性があると思うのです。





住めば都といいますが、
10ヶ所に引越した経験のある私も毎回それなりにいい所なワケで、住んでるうちにその場所が好きになっていきます。


↑スキップしたくなる場所
辻堂のIN NATURAL



スキップしたくなる飲食店もあります。




北千住の時には、
駅前のしゃぶしゃぶ温野菜。
(↑庶民的〜(人゚∀゚*)w)

今は鎌倉小町にある焼肉屋うみかぜ。
(↑あれ。ただの肉好き?!笑)





スキップしたくなる場所

スキップしたくなる人に会う






頭では「そうした方がいい」
そう思ってもスキップしたくなくなったらやめる。という事も大事です。



むしろこっちのが大事かも。
いや、こっちのが大変なのかな。




でも、

スキップ=潜在意識

なんだから、
スキップしたいものを選択
スキップしたくないものはやめる。



ちゃんと上手くいくからやってみて。

毎日スキップしてる?





何か感じたら
メッセージお待ちしてます!
cocosora.kayo@gmail.com





鎌倉ここそらMENU
熊﨑かよ

●提供サービス
女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
・マンツーマン/オンライン講座
・グループ/鎌倉リアル講座
●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務/30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン起業/3か月予約待ちサロンを創る
40歳:一般社団法人設立 代表理事就任
41歳:株式会社設立 代表取締役社長就任
45歳:成功し

0コメント

  • 1000 / 1000