理念・プロフィール


ここそら理念

続いていく笑顔を創る

「人を元気にする!」「不安や恐れを取り除く」が私の人生の使命です
コンセプト




Magenta me!

マゼンタ、ミー!



マゼンタミーは「I Love Me」の造語。

まず自分を愛す事が

全ての解決に繋がるとここそらは考えます

講師紹介

熊﨑かよ
1972年4月生まれ 

名古屋出身・バツ1・A型・月太陽共に牡羊座・一白水星・こじか・数秘9・両手仏眼相・子年・直感で決断し自由を奪われると死ぬ


人生の価値基準は「チャレンジ」
仕事の価値基準は「役に立つこと」

経緯

20歳から10年間エステサロン勤務

30歳から8年間エステスクール勤務

2011年:38歳で独身ひとり起業(東京北千住)エステサロン&スクール開業

2013年:一般社団法人設立・サロンや予約待ち3か月となる・女性起業支援講座スタート

2014年:初めての融資500万円・スタッフの雇用・株式会社設立・資金が無くなりどん底、借金だけが残る

2015年:谷を乗り越えて借金完済&貯金が+1000万円となる・経営スクール毎期満席

2016年:25年のエステ生活と安定した事業を手放し鎌倉へ移転・融資800万借りる

2017年:何がしたいかわからず彷徨い苦しむ・資金が底をつき借金は1000万円に膨らむ

2018年:ノマドになりオフィスを手放す「月商60万起業術」で女性ひとり起業支援のみに従事



過去に住んだ地域

名古屋・京都・東京(練馬・大泉学園・三軒茶屋・亀有・北千住)・鎌倉(扇ガ谷・由比ガ浜)

熊﨑かよStory

1972年オセロがブームとなった年、名古屋で第三子(末っ子)として生まれました。



夢は先生になること!

小学2年生の頃、「学校の先生になる!」と先生の自宅まで押しかけて採点のお手伝いをしていました。

30歳で講師となり、38歳起業後もこれが仕事のメイン手段となりました。

子供の頃の夢が叶っているのはとても幸せな事です。





両親のDNAと影響が人生の使命となる

6歳の頃、激しい雷の日。

1階で父が耳を塞いでいました。父似の私は同じように怖くなりました。

2階に上がると母が私をベランダ側に手招きました。

「あれが避雷針だよ。家の中は安全」と教えてくれました。

私は何だか怖くなくなりました。



恐がりで優しい父のDNAを継ぎ、

逞しい母に育てられその影響を強く受けました。



特に強く継いだ”怖がり”な性格は

「人の心に寄り添い不安を解放・勇気づけ」に役立てています




経験という「点」は、必ず後に「線」で繋がる


高校生の頃、アルバイトばかりして学年500人中498番という赤点続きの成績で卒業。

「私のようなバカでもわかる教育」に役立てました。




アルバイト禁止の高校で母は「うちは自立させるために働かせます」と言いました。

高3の頃、自動車学校費を学生ローンで支払い免許をとりました。

成人式では着物を買うのを諦めました。

この経験を「女性の自立」に役立てました。




父はずっと営業の仕事の傍ら、日本赤十字のボランティアを長年していました。

いつの間にか私も仕事は営業職、その一方でボランティア活動をしていました。




私の営業人生は19歳で開花しました。

19歳テレアポで通信教育販売をする仕事に就き、トップセールスとなりました。

20歳地元のエステサロンに勤務し、トップセールスとなりました。

26歳上京し最大手エステサロンに転職し、全国区でもトップセールスとなりました。

10年間で「売り込まない販売」を培い、現在の仕事に役立てました。




起業

2011年エステサロンとして女性ひとり起業をして僅か2か月震災が起きました。

勇気をもって脱サラしたのに…

一瞬、目の前が真っ暗になりました。



まだ10万程度しか経っていない売上。でも全額赤十字に寄付をしました。

私は被害にあってはいない。

その気になれば何だって出来る!



それは「自分」という狭い視野から「世界」という広い視野に変わった出来事でした。

わたしはできる!

そう信じました。



そしてエステボランティアとして現地へ行きました。

その後も毎月売上の一部を募金に回し、老人ホームボランティア活動にも継続参加しました。





私の得意を仕事に使う


仕事としてお金を受け取る事(物質)

仕事で人の役に立つ喜びを得る事(こころ・精神)

「物質と精神」2つのバランスに役立てました。




父から継いだ営業職とボランティア精神

母から継いだNOと言える勇気とポジティブシンキング




父から継いだ気前の良さと

母から継いだ倹約

このバランスを経営に役立てました。





成功と失敗・大事な両方の経験

2011年起業してから3年で軌道に乗り事業は大成功しました。



具体的には3年で平均月商100万円。

5年で貯蓄は1000万円となりました。




この成功方法を「起業塾」に役立てました。





2016年新たなチャレンジで失敗

貯蓄と、融資800万円を使って夫婦起業に挑戦しました。

1年でキャッシュは無くなり、逆に借金が1000万円になりました。



しかし、このおかげでさらに夫婦愛は強くなりました。

私の根っこはグンっと伸び教育の幅も広がりました。



生活出来なくなるほどにお金に困りました。

すると本当に大切なものだけが残りました。

モノは”ほんとうに必要なもの”だけ。

コトは”ほんとうにやりたい事”だけ。




女性のひとり起業のサポートがしたい!

これが私の残ったコトでした。

オフィスを捨て、ノマドワーカーとなりました。



在り方を磨く「らせん会」

やり方を教える「月商60万起業術」が生まれました。



成功と失敗を両方経験した私にしか教えられない”教材”です。


ここそら「女性ひとり起業サポートMENU」