熊かよ

女性ひとり起業家の集客&売上問題を解決する「月商60万起業術」
オンライン講座

●エステ関連資格*エステ歴25年以上
シデスコインターナショナルディプロマ
日本エステティック協会 認定講師
アロマ環境協会インストラクター 他
●略歴
20代エステサロン10年勤務
30代エステスクール8年勤務
38歳エステサロン&スクールで起業
3か月予約待ちサロンとなる
40歳:一般社団法人設立
41歳:株式会社設立
45歳:エステ事業をやめ鎌倉へ移転
46歳:ノマドワーカーとなる

●好きなこと、得

記事一覧(739)

上下関係について考える

僕らは奇跡でできているの第1話をTVerでみました。うさぎとカメネタバレになるのでこれから見る方は読まないでね。(TVerならまだ無料で1話見れます)歯科医である榮倉奈々さんが自分で高級アクセサリーを買い彼を連れて高級レストランに行って奢るシーンがあるんですね。彼はスネて「俺を下に見てるんだろ!」と怒って帰ってしまい榮倉奈々はワケがわかりません。シーンは変わって歯の治療に来た高橋一生は榮倉奈々に言います。「あなたはウサギタイプですね」それを言われた榮倉奈々は「私はコツコ努力家なのでカメタイプです」と反論すると「かめ=努力家があなたの解釈なんですね」と高橋一生に言われてしまいます。高橋一生は、「カメはただ前に歩きたいだけです。途中ウサギが寝ていても起こさないのはそもそも眼中になく、誰かと競ってもいないのです。ただ前に歩きたいのです」「じゃあウサギの解釈は?」と榮倉奈々が聞くと「ウサギはカメを下にみたいだけ。誰かを下に見て自分が上に立ちたいだけ」と言われて腹を立てます。でもその後に何かに気づくのです。腹がたつ=図星イライラするモヤモヤする腹がたつ何かを言われてそう感じる時、その場で認めたくないけど図星だったり羨ましいかったりする事が多いですよね。私は悪くない私は間違ってない と誰かに確認したくなる。そして時間が経つと「気づき」が起こります。今回の榮倉奈々さんの例はわかりやすいドラマでした。上下関係について考え気づきが起こるステキな番組!(きっかけは高橋一生さんの顔を見ていたいだけでしたが笑)(˶‾᷄ꈊ‾᷅˵ )♡TVer10/16水曜19時40分まで観れるよTVer僕キセ第1話はこちら